2017年07月30日

青森ツー(二泊三日)
何事も無く(バイクも)帰宅
トリップは2回って97キロ(2097キロ)
さすがに疲れました!

CIMG2752.JPG

と、バイク仲間から、こんどは九州に行かんけ~?っと
もうかんべんしてや~(^^;)

2017年07月29日

慣れない長距離ツーリング(カッパ着込んで)
ビジネスホテルでみんなでメシ食ってビールもほどほどにオレは爆睡

CIMG2698.JPG
さぁ、二日目、下北半島へ(雨も降ってない)
本州最北端(大間崎)やってきました!(Fで来るなんて)...

CIMG2705.JPG

CIMG2709.JPG
そこでマグロ定食(やっぱマグロでしょー)
でも本当はブリの方が好きなんですが~(^^;)

CIMG2727.JPG

CIMG2730.JPG
二日目の宿はちょっと贅沢しようと温泉旅館です(黒石)
温泉つかって宴会へ(かんぱ~い!)
でも明日の帰りを考えるとほどほど、かな!

CIMG2739.JPG
帰り道、ひたすら金沢へ(とにかく湿度が高く蒸し暑いもうクタクタ!)
さすがに長距離高速走行はFではちょっとつらかったが(ペースが速い)
ただ今回、Fで行く、っうことに意味がありまして~
なんだか達成感みたいなもの・・・
でもやっぱ長距離は平成モデルで1000ccオーバーでラジアルタイヤで・・・
まぁ、いいおっさん(おじいちゃん?)がまるでガキのように・・・
とっても楽しかったわ(よー笑ろーたわ)
(^^)

2017年07月28日

さぁ、当日、小矢部SA朝4時集合です(寝れん)
出発前、どうも雲行きがあやしー(しかも蒸し暑い)
カッパを着こんで高速へ、雨がパラパラ(いきなりかい!)
やだな~雨の高速わ~しかも湿度も高いし(でも覚悟は決めました)...
そして小矢部で集合し、ひたすら北へ
どうも青森は雨らしい(一気に竜飛崎までの予定でしたが)
青森(弘前)宿の調整で予定変更、鳥海山へ(鳥海ブルーライン)

CIMG2665.JPG
そこで親方のCB1100Fを降ろす(今回ハイエース搭載)

CIMG2677.JPG
行ったもの霧でまったく景色が見えない(予想通り?)

CIMG2688.JPG
途中、道の駅で休憩してると畑仕事?のおじいちゃんが
なにやら話かけてくる、でも内容がまったく分からない?(東北へ来たな~っう感じ)

CIMG2679.JPG
メンバーの一人が手書きの地図をタンクに貼り付ける(アナログ式カーナビ?)
グーグルマップで下調べして紙に記入(目印にコンビニなど記載)
下手なカーナビ使うよりこれが一番だーそうな(確かに)
と、言うことで弘前のビジネスホテルに到着
つづく!かも(^^;)

2017年07月25日

CB仲間から青森行かんけ~?とお誘い
青森?~たっぴ~っ?さすがに~(しかもFで~)
と、言うことで週末二泊三日で青森ツー
タイヤにスリップサインが出てたので急きょ交換...
それにしても一気(一日目)に竜飛崎まで
800キロはありそうな~?(行けるんかい!)
大丈夫かな~とっても不安(バイクもオレも)
ちなみにねぶた祭りではありません(その次の週?)
(^^;)

CIMG2653.JPG

2017年07月17日

午前中に明日の仕事の準備をして~(それからお昼寝?)
昨日はバイク仲間と飲み会(いつも同じような話ばかり)
と、家でゴロゴロしていても暑いだけだし(二日酔い気味)
そこで夕方ツーリング(って言うか~お散歩かな、夕涼み?)

CIMG2574.JPG
いつものお散歩?コース、ここまでくればかなり涼しい...

CIMG2592.JPG
Fは空冷4気筒750cc発熱量も少なくそんなに暑くならない
しかもメッシュのウエアーにジーパンにジェットヘル(飛ばせませんが)
以前乗ってたVFR800なんか水冷V4(フルカウル)
熱風で身の危険を感じる暑さでした(ファンが回ったひにゃ~)
最近のバイクは1200~1400ccが当たり前(水冷)
CB750Fなんか昔で言う400クラス(今の400より遅いが)
これだと真夏はちょっと乗れんだろうな~

2017年07月14日

最新式クボタコンバインER467の足回りの整備ですCIMG2567.JPG

467sutando1.jpg

CIMG2554.JPG
自動制御のコンバインでも
足回りの整備はとっても原始的な方法なんです
タガネとハンマーを使いローラを外します(軸はテーパー状)
ERシリーズは軸ベースが取り外し式なので楽なのですが...
ARシリーズは外せないので車体にもぐって・・・(けっこう大変)

CIMG2551.JPG
7年使用でサビサビの状態、シール、ベアリング交換となりますが

CIMG2559.JPG
じつは定期的にシールを交換すればいいのですが(部品交換はシールのみ)
これがなかなか!(^^;)

CIMG2563.JPG
ちなみにフロントは狭いのでウマ(スタンド)が入らないので
お手製スタンドを使います!(コンバイン車高調整機能を使ってカマせます)

2017年07月10日

トラクターのフロント部分のオイルシールの交換です

19959202_1121440854654622_8240745808544012495_n.jpg

19884316_1121440961321278_6833248548127319720_n.jpg

19959357_1121441311321243_9077262318142410820_n.jpg
バラして見ると中にタイヤ両方がドロドロのオイルが・・・(泥混じり)

19990212_1121441421321232_3478066231491242119_n.jpg
各部の部品を洗浄、おーリング、シール等の交換(一日もの)

19959380_1121441524654555_1770103502468438018_n.jpg
いつもならライスセンターで修理しますが
オイルやら泥ででばちゃばちゃになるし
今日は曇りか!と思ってましたが
結局、炎天下の中での作業でした!