2011年09月19日

トラブルかい!

今日は現場は稲刈りも籾すりもお休み、しかも雨だし

さすがにこの猛暑と稲刈り疲れが出てきたので今日はじっくり休もう!

その前に朝一にライスセンターに行き、乾燥機の確認(仕上がり)してすぐに帰るつもり、

ライスセンターを入ってみると、フロント部分、バーナー部分から籾があふれてる、(バーナーユニットには籾が一杯)

うっそ~、まじ~っ、やっきねー!(久々に凹む)

下部分とか上部分なら穴が開くことあるが、フロント部分からは考えられない、

作業服に着替え、とりあえずバーナーユニットを外し・・・・(時間がかかりそう)

さすがに今日はこれまで、明日や~!(やる気無い時に何してもうまくいかないもの)

IMGP3595.JPG

この乾燥機は平成元年に設置、23年間稼働してきました、その分メンテもおこなってきましたが

さすがに23年も経つと、いろいろと消耗が激しいのか?

危険なバーナー部分の上からの籾のもれはあまり考えにくい、(構造上)

そうとう重症なのか?すぐに直ればいいのだが、まだまだ続く稲刈り作業、一台失うとキツイぜ!

 

まぁ、なんでもいいがこの気温の差はなんだろう~、

迷走してる台風さんよ~、秋雨前線が刺激してるじゃないの~

ウロウロしてないで、はよー季節風に乗ってあっちに行ってくんろ~

関連記事
2011年