2012年01月05日

極寒の地へ!

スキー板の錆を落とし、磨きあげたまでいいが、

どーしようか?スキー靴、これがなくては滑れない、

私、今年49、もう迷ってる時間はない

ほんと歳取ると理屈っぽくなります、(歳だし、疲れるし、外寒いし、高いし・・・・)

しかも、アレが悪い、コレが悪い、オレが悪い、世間が悪いと、言い訳ばかり、

「行動こそ真実!」と、自分に言い聞かせ、勇気を出してスキー専門店へ、

「スキー靴のことならオレに任せろ~」っう感じの年配の店員、(店長?)

さっそく靴合わせです、

(インナーをあぶって自分の足を入れて冷やして固めて合わせるのです)

その店員さんは私の足を見て一言、

「長年、この仕事してますがこんな足見たことない」と、(どんな足や~)

・・・・!

ちょっと間が空いて、もう一人の店員(女性)が一言、「まるでカモシカのような足・・・」

ナイスフォロー!

カモシカの足で来たかい、ガハハハッ!(^^) 思わず笑いました、

たぶん、もう一人の店員さんは私に気を使ったのでしょう、

そんなことより、ブツはそろった、さぁ、いよいよ極寒の地へGO-!

IMGP4146.JPG

 肝心の滑りの方は?まぁ、こんなものですかね!

それよりスキー場へ行くまでの方がとてもエキサイティング、

路面は完全にアイスバーン、最近、こんなアイスバーン走ってませんからね~

下りの右カーブなんでスリル満点、まぁ、コースアウトしたって雪の壁でストップ、

愛車バモス、4WD、ターボーエンジン、インタークーラー付き、

パワーは十分にあるのだが、さすがにスタッドレスでは・・・・(アンダーステアー)

ここまでアイスバーンなら、やっぱスパイク?、(それもマカロニピン)

スキーよりこっちの方が楽しかったかも、(^^;)

関連記事
2012年