2012年03月24日

ハウスのドア!

相変わらず朝から天気が良くない、(しかも気温も低い)

雨降れば中仕事、(加工、お米の袋詰め、発送準備、などなど)

晴れれば外仕事、(田んぼ仕事、などなど)

と、天候により仕事内容が変わってくる、(中仕事も外仕事もバランス良く)

 

今日は小雨の中、ハウスのドア付けを行いました、

さすがに種まきが迫ってきているのでハウスのドア付けです、

ハウスのドアは、普通ならば中にドアが付くのですが、

苗棚を付けた軽トラでも入れるように間口が大きくドアも特別大きいのです、

そこで外付けとなりますが、レールが問題でハウスを張る時に取り外さなければいけない、

そしてハウスを張り終えたら再びレールを取り付けドアを付ける、

この作業がけっこう手間がかかります、(高さの調整など)

IMGP4661.JPG

まずレールを適当な高さで器具を使い仮に固定し、

ドアの上のレールと下のレールが合うように器具を高さを調整し固定します、

(ハンマーでコンコンと叩きながら微調整)

IMGP4662.JPG

最後にドアがスムーズに動くか確認してネジの本締めをします、

IMGP4663.JPG

この作業はチームワークが必要なのですが、

新人アルバイトくんがとても器用で13棟分半日で終わりました、(いつもなら一日仕事なのですが、)

これでようやくハウス準備の仕事が終わりました、

関連記事
2012年