2012年08月29日

駆動ベルト!

小回りの効くスーパー4条ER467コンバイン、なんと駆動系コグベルトが破損!

午後からのコンバイン2台体制での刈り取り中止、(午後からも籾すり作業続行)

駆動ベルト(HST)は2本ベルトでコンバインを駆動させてます、

一本切れても動くことはできますが、作業続行は難しい、(もう一本が切れたら走行不能)

普通のベルトならばすぐに交換して作業続行なのですが、これがまた特殊なベルト(コグ)なのです、

その在庫が無いらしく、注文となり明日の午後あたりに届くようです、

IMGP5850.JPG

午後からは林さんちで一番難所な区画(通称ハミルトン)の稲刈りを予定してましたが中止です、

私も朝から気合いを入れてましたが予定変更で午後からも引き続き籾すり作業です、(クソ暑い、難所、すべてはそろった!)

まぁ、籾すり作業もしなければいけないのでいいのですが、

たかだか200時間稼働で本体を稼働させる大事なベルトが切れるなんて・・・(メーカーさんよ~ちょっと問題あるんじゃない?)

駆動ベルトを交換となると刈り取り部をオープンしなければ交換できない、(ちょっと時間がかかるかも)

ここは腕の見せ所、とっとと直して稲刈り開始です、

ちなみにAR70の駆動ベルトはシーズン前に新品に交換しました!(大事なベルトだしね)

 

関連記事
2012年