2012年08月31日

チェック!

籾すり作業をしながら定期的にお米のチェックを行います、

水分計、専用の皿(カルトン)を使います、(均一に入れると1000粒)

このカルトンには白と黒が組みになってます、(バックの色によって見やすくなります)

黒皿は整粒具合、胴割れ、未熟米(お米にヒビがはいる)などなどチェックします、

白皿は青米、着色米、虫食い(カメムシなど)をチェックします、

特に気を付けているのはカメムシによる虫食いです、

この虫食いが多いと2等以下になってしまうので要注意です、(色選の調整)

これらをチェックしながら色選機の調整、籾すり機の調整を繰り返し、

常に安定した品質を目指してます、

だからやっぱ疲れます、夢にまで出てきそうです、(^_^;)

IMGP5905.JPG

最近ではお米離れが進んでるようです、(ご飯をあまり食べない)

「我が家は朝ご飯が重いから軽いパン食で~す!」

そんなヤツ、米食うな~、なんて冗談ですが、

米でもパンでもおおいにけっこうです、(時代は常に変化してる)

今後、ご飯を食べる人は少なくなってくるでしょう、

でもその中でご飯を食べる人は本当にご飯が好きな人、

そんな人にこそ、こだわったお米を食べてもらえばいいのです、

バカ正直な農家が作ったお米、買ってくださ~い!ガハハハッ(^^)

関連記事
2012年