2012年10月25日

天日干し!

刈り取りを終えた大豆をライスセンターの中で自然乾燥して、

そして最後の仕上げの天日干しです!

ライスセンターに広げられた大豆をフレコンに詰めます、

これがまたとっても原始的な方法で箕(み)で大豆をすくいフレコンに詰めて行きます、

私は普段このような作業はほとんどしませんので足腰にきます、(女性陣は強い)

2012daizu1023.jpg

そして天気のいい日は最後の仕上げとしてフレコンごと外に出して天日干しです、

IMGP6255.JPG

仕上げが終わったら、こんどは選別計量袋詰め作業が待ってます!

ここで活躍するのが大豆選別機です、

この機械で大粒、中粒、小粒、そして規格外と分けます、

IMGP6252.JPG

手間のかかる大豆収穫、

初期の除草剤以外はまったく農薬を使わないとっても安心安全な大豆、

しかも自然乾燥!(うま味成分十分)

ものはすごくいいものなのですが(安全)それをどう売るか?が問題です、

(安い外国産が一杯あるしね)

ちなみに林さんちでは大豆の単品売り、そして味噌作りにも使います!

 

 

関連記事
2012年