2013年01月09日

切り!

一日かけて乾燥(硬くなった)したとぼ状態のお餅を切ります、

2013kaki01112.jpg

カキモチ切りはこのどぼ切り機を使います、

2013kaki01121.jpg

カキモチの厚さを調整しながら切っていきます、厚さは4.2mm!

これ以上厚いと中に芯が残ったりカビやすくなります、

逆に薄いと自然乾燥中カキモチが曲がったりします、

それに焼いた時に歯応えも違ってくる

この絶妙な厚さがミソ!

kiriraku2.jpg

切ったカキモチをこんどはばんじゅう(容器)に入れて、さらに2~3日乾燥させます、

そしてようやく編み作業が始まります、

このような工程が連続して作業を進めて行きます、

林さんちでは今年約1000本のカキモチ生産を予定してます、

とっても手間のかかる昔ながらの自然乾燥したカキモチなのです、

関連記事
2013年