2013年05月18日

農繫仕様!

林さんちには何台かの作業車があります、(軽トラ、トラックなど)

その中で、一番活躍するのが軽トラ、

どうしても農繁期になると軽トラが不足気味になるので、

今回、私が思い切って個人的に軽トラを購入しました、

いわばマイ軽トラで~す、

IMGP7433.JPG

一応新古車であるが距離がたった10キロ、限りなく新車、

その名もスズキキャリイー農繫仕様!(ショートホイルベース、デフロック付き)

さっそく苗棚を取り付け、後ろのリアーゲート板にチエーンを取り付けです、

思いきって新車にドリルで穴開け~(作業車ですからね~)

IMGP7420.JPG

苗棚の取り付けです、ヒモだけだとガタガタうるさいのでボルトでシッカリ固定、(ズレることもないしね)

IMGP7425.JPG

そして問題の運転席の狭さです、まぁ、軽トラはもともと狭いものなのですが、

この軽トラは新規格なのかクラッシュゾーン(追突時のダメージ)を確保する為に、

ペダル類がすごく手前にきているのです、よーするにちょー近すぎる!

(他の軽トラはけっこう余裕あるのですが・・・)

これだと、一般の人より足の長い私?では膝が曲がり、大変乗り難い、(めー一杯下げてもちょー窮屈)

そこで、どうするかと言うと、これ以上後ろに下がらないのなら、もう思いきってシートを上げちゃいます、

一度シートを外し、レールとシートの間にスペーサーをカマします、(ワッシャーで調整)

これで膝の曲がりも軽減して、ずいぶん乗り易くなりました、(ペダル類も遠くなる)

 

前後(4か所)にスペーサーをカマし、前を高めにします、これで姿勢調整もします、

簡単な作業なので、足の長い人にはぜひお勧めです!(^^)v

IMGP7429.JPG

これぞ本物の農繫仕様!(^^)v

IMGP7440.JPG

関連記事
2013年