2013年07月10日

準備!

稲刈りシーズンに向けて機械の点検整備清掃です、

と、言うことで連日の暑さで、朝早く作業開始してます、

早朝だと気温も低く、とても涼しく清々しい、

それよりとても静かで集中して作業ができます、

しかも誰にも邪魔が入らないしね、(日中だと何かと・・・)

そして日中は他の仕事もできます、(大豆培土とか)

ただあまり早く作業すると林家からうるさーいと言われそうなので、(作業場の前が林家自宅)

ほどほどの時間から開始です、(あまり朝早く作業すると昼間が眠くなる)

IMGP7673.JPG

籾すり機、石抜き機、米選別機、色彩選別機、そして計量器、などなど、

すべてユニット化しています、点検清掃の時はリフトで外に出します、

外の方が明るく、ホコリもあまりかぶらないしね、(ライスセンターも汚れない)

台の上に設置により点検整備清掃も容易になり機械のレイアウトの変更、新規導入も簡単に行えます、

IMGP7682.JPG

問題の籾すり機です、

選別不良により昨年ようどうバンを交換したのですが、あまり改善されませんでした、

ようどうバンだけでは改善しないので、今年は思い切ってようどうバンを稼働するアームなど交換することにしました、

IMGP7678.JPG

関連記事
2013年