2013年08月17日

籾すり作業!

さぁ、今日から籾すり作業開始です、

この初っ端が問題で、これまで数々のトラブルがありました、

(機械のトラブル、計測ミス、規格外米混じり、などなど)

ほんと色々なことが起きるので、ここは慎重に・・・・

と、言うことで、最初は昨日試し刈りをした籾の籾すりです、(少しです、玄米30キロ10本ぐらい)

この試し刈りした籾を一度機械に通して調整などします、

(まぁ、機械のあか落としかな?)

大事な行事、試し刈り籾すりも無事終わり、本格的に籾すり開始です、

これからは稲刈りチームと籾すりチームと分かれて稲刈り作業を進めていきます、

IMGP8033.JPG

せっせと袋詰めしていきます、

IMGP8038.JPG

籾ガラは直接軽ダンプに積みこんでいきます、一杯になったら後ろの軽トラと交代、

そして田んぼに籾ガラを排出します、これをリアルタイムで進めて行きます、

IMGP8040.JPG

いっぽう稲刈りチームはせっせと稲刈りを進めて籾を乾燥機に張り込んでいきます、

うちにはそんなに籾タンクの容量が大きくないので、

乾燥機を開けなければいけない、(稲刈りに影響が出る)

もう籾すりチームと稲刈りチームとの競争になります、

IMGP8045.JPG

さぁ、今年のハナエチゼンのできばいはどんなあんばい?

検査用皿に分けて玄米をじぃーっと観察、「籾混じりは?胴割れは?水分値は?カメムシは?う~~ん!」

ちなみに黒い皿は胴割れなど見ます、白皿は着色米、虫食いなど見ます、(バックの色で見やすくする)

関連記事
2013年