2013年10月17日

大豆コンバイン!

大豆コンバインの整備です、

パネルなど外せるだけ外してエアーガンでホコリを吹き飛ばします、

そして各部品を点検しながら整備、部品交換などします、

かなり古い機械ですが、ちゃんと整備すればまだまだ使えそうです、

この大豆コンバインを失うと林さんちの大豆部門撤退せざるおえない状況になってしまいます、

(大豆コンバイン新規導入は難しい)

大事な大事な(他の農機具よりも)クボタ大豆コンバインDC-1

時間をかけてゆっくり点検整備です、

(テンション、ベアリング等、可動部、消耗品、そして金属疲労などなど)

そこで難しいのが電装関係、これは目に見えない部分ですから・・・!

1381699_532431633509733_433795455_n.jpg

関連記事
2013年