2013年12月21日

品質の安定!

毎日、現場ではお餅作りに励んでます、

短期間で大量のお餅の生産、

通常作業とは違いスタッフ以外にもアルバイトも参加、

中には初めてお餅を触る人も、

自分の仕事をしながらアルバイトにも仕事を教える、(とにかく目が離せない)

これがけっこう大変です、(経験も必要で、なかなか口で説明が難しい、)

その中で、一番気を使うのが品質の安定です、

もち米の質、蒸具合、天気(外気温、湿度)、作業の手順、などなど複雑に絡み合う、

これを安定した商品を維持するのが非常に難しいのです、(時にはうまく行かない場合も)

シンプルなゆえに難しさがあります、

だから面白いのですが・・・(夢にまで出てくれば一人前?)

IMGP85391.jpg

 

関連記事
2013年