2014年02月09日

奇数、そして偶数の日!

ただ今、糀造りと味噌造りを平行して作業してます、

奇数の日、(今日は9日)に糀造りを行います、

一回の糀作りは約48時間ほどかかります、(糀20キロ)

糀作りには二日間かかるので味噌作りも二日おきになります、

糀、味噌造りにはボイラーも使うので、作業が重ならないように、

糀造りは奇数の日、味噌造りは偶数の日と一応予定してます、

(はぁ~今週は休みの日に重なる・・・・(^^;))

082101-thumb-600x450-847.jpg

 

糀造りの元となる糀菌です、(12g)

お米15kgに対してだいたい12gの糀菌を使います、

糀菌とは、簡単に言えばカビです、

カビと言えば普段の生活でとても機嫌いされてますが、

そのカビ(コウジカビ)を使うんです、

とくに林さんちではお餅の加工生産もしてますから、

お餅のカビ発生にはとても敏感になってます、

ところが糀作り味噌作りシーズンになると、

今度はこの糀(カビ)をうまく発生することに努めます、

お餅シーズンにはカビを機嫌いして、糀シーズンになるとその逆で・・・

人間ってわがままな生き物だと痛感します、(いつも都合のいいように)

そもそも糀、カビ、雑菌、ばい菌、バクテリアとはいったい何でしょうか?

じつは人間は太古の昔からこれらとバランス良く共存してきたようです、

最近ではあまりにも衛生、抗菌意識が高まり、そのバランスが崩れてきたように思えます、

不衛生、身体に悪い、汚い、くさい、と、いつまでも機嫌いするのではなく、

うまくお付き合いすることもちょっと考えてもいいのではないでしょうか!

IMGP8918.JPG

関連記事
2014年