2014年05月09日

手あか?

コイン精米機のコイン投入口からコインを入れると、

詰まったり、キャンセルされたりします、(お客様からのクレーム)

と、言うことでコイン投入口の点検整備です、

この部分の分解掃除はあまりやりたくないところ、

何せお金が通る精密な部分、(精密な調整部分)

原因は機械に脂分が付着しコインの流れが悪くなるのです、

コインには手の脂分がけっこう付いてるものなのです、(手あか)

ここは定期的な分解掃除が必要な部分です!

IMGP9271.JPG

コントロールパネルを開き、そ~っとコイン投入装置を外します、(ワンタッチで外れます)

IMGP9274.JPG

落としたら大変、慎重に~(何やらごちゃごちゃした構造です)

IMGP9275.JPG

左側画像で黒い部分に何か付着してるようなものが手の脂分なのです、

コインを入れた時に検知器の中で流れが悪くなり詰まったり、キャンセルされたりします、

精密とは言え機械自体はいたってシンプル、

簡単な機械じかけで(パチンコのような)コインを判断してるのです、

IMGP9277.JPG

そこでアルコールでこの油分を綺麗にふき取ります、

これでコインがスムーズに流れるようになりました、

IMGP9282.JPG

関連記事
2014年