2014年05月19日

ポッキリ!

田植えシーズン、今日から後半戦が始まります、

今週の24日に田植え開始予定、

トラクター2台で代かき開始、全速先進~!(田植え適期は待ってくれな~い)

と、その時、「ドライブハローが壊れた~」と一報が入る、

さっそく見に行くと、ロータリーの軸が真ん中からポッキリ折れて逆への字に、

なんでこんなぶっといパイプが折れるの~?(我が目を疑いました)

かなり重症、一瞬、もう終わったかな~と思いました、

だが、そこをなんとかするのが私のお仕事、(一人前にお給料もらってるしね)

さぁ、どーする、すぐに直す?(無理っぽい)部品を手配する?(時間がかかり過ぎる)

誰かからドライブハローをお借りする?(アタッチメントが違うし、こぎ深さセンサーも合わない)

やっぱ自分で直すしかない(溶接でつなぐ)、でもかなり難しい、(無理?)

と、言うことでなんとか直すしかない!

IMGP9402.JPG

軸を取り外していたら時間がかかり過ぎる、シールなどの部品も無い、

このままで結合するしかない、(ドライブハローをフォークリフトで持ち上げる)

だが、バリなど邪魔してうまくつながらない、そこでアセチレンガスで溶断して、(サンダーも)

足場の柱をカマして微調整しながら折れたところをつなぎ合わせる、(なかなか合わない)

IMGP9399.JPG

ドライバーなど突っ込んでセンター(軸の芯)を取るが・・・(さすがにまっすぐは無理)

IMGP9404.JPG

そして電気溶接機を使い切れ目を溶接していく、

丸い物の溶接は難しい、しかも体勢が非常に悪い、

IMGP9408.JPG

とりあえず溶接して結合したが、強度的に難しい、(負荷のかかる場所だし)

シールも傷んでるようなので泥の混入もありそう、(両方の軸受け)

それより作業中に折れてしまうのではないか?、ちょっと心配、

まぁ、やることはやりました、折れないように願うばかりです!

昼から再び作業開始です、

関連記事
2014年