2014年07月02日

技術!

会社の設備、機械、農機具、コイン精米機などなど、

ほとんど私が点検整備維持管理してます、(全部かな)

でも、この技術を次の代のスタッフにも少しづつ教えていかなければ、

と、思い、スタッフに基本的な整備、ロータリの爪交換してもらいました、

技術的なことより、整備するときの心構え、(とにかく回りを整理整頓する)

機械の基本的な構造、そして安全面、

実は、リフトで上げて爪交換はあまり安全ではありません、(人に勧められない)

だが、いい体勢で整備した方が整備ミスも防ぎ、身体の負担も軽減できます、(腰痛など)

その時は回りのスペースを取り、必ずリフトが下がらないようにフォークに柱をカマし、

スカートはちゃんとロックピンを確認して、2重の安全としてロープで固定します、

IMGP9591.JPG

いっぽう私は横のスタッフの作業を見ながら育苗用加湿ヒーターのフレーム交換です、

IMGP9604.JPG

とにかく前のフレームから部品を取り外していきます、

そして新しいフレームにそんぐり移植、

調整部分などけっこう構造が複雑なので慎重に組み上げていきます、

とくに配線は絶対に間違えられない、(ショートする)

何回も確認しながら配線していきます、

IMGP9581.JPG

ヒーター部分の配線、リレーブレーカー部分の配線、間違えないように・・・!

IMGP9583.JPG

関連記事
2014年