2014年07月16日

ハチに刺される!

今日は農機具の入れ替え作業、(春作業用機械と稲刈り作業の機械)

私の自宅と農機具倉庫は隣合わせ、

自宅のガレージ格納してるトラクターを隣りの機械倉庫に移動しよう思いましたが、

自宅のカギを忘れる、シャッターが開かない、確かリビングの窓が開いてるはず、

そこで周りを見てリビングの窓を開け、こっそり進入、(自分の家なのになんでか気になる)

と、靴の脱いだ瞬間、ハチが足の指にチクリ!(痛た!)

会社に戻り、スタッフにハチに刺されたと言うと、「2回目?」と聞かれる、

なんだかハチに2回刺されると危ないらしい、(一回目は小学校の頃)

そんなこと言われれば、なんとなく気分が・・・・

またもや近所の病院へ、(先月、犬に噛まれて行ったばかり)

先生曰く、腫れがあまり無いので大丈夫です、(1時間もたてばパンパンに腫れるようです)

でも、なんで気分が悪くなったのか?(いつも元気なのに)

「気は病」ではないが身体の調子って時には精神的な要素が大きく影響することがあるのでしょうね、

いかに精神状態と身体が関係してることが分かる、

それはそれでいいが、短期間で2回も病院へ、(しかも犬とハチですよ)

もうこうなると「最近ツイてないなぁ~」と気が沈む、(これでは精神衛生上良くない)

だが、待てよ、ここはいい方に考えるべき、

「なぜハチが私を刺したのか?」

ハチは不法侵入者と思い、私の足を刺したのではないか?

絶対にそうだ!(我が家の守りバチ?)

と、自分に無理やり言い聞かせるが、でも運が悪いんでしょー

さすがに今宵はお楽しみのビールは抜き、やっぱ運が悪いんや~

日ごろのちょっとした出来事でした、

明日も頑張りま~す!(^^;)

関連記事
2014年