2014年07月23日

時のたつのが早い!

コンバインの整備など、会社のパンフレットの打ち合わせ、餅つき機の整備交換、

などなど、あ~~っう間に一日が終わる!

毎日することいっぱいあるのですが、

これがちゃ~んとお金に結びつけばいいが・・・!(カラ回り?)

と、言うことで、コンバインの整備の紹介!

IMGP9744.JPG

刈り取りチエーンが伸びてテンションが張れない状態、

IMGP9745.JPG

その時はチエーンのコマを一つ取って短くします、

コンバインなどのチエーンにはコマを一つ取れるようになってます、

ただ、チエーンが伸び切って(許容範囲を超える)しまったら新品に交換します、

IMGP9750.JPG

そしてパンフレットの打ち合わせです、本番撮影前のリハーサル?

やることが面白いのでけっこう笑いが出ますが

じつはみんな凄く真剣なのです、(本気でなんとかして米売らんなんです)

IMGP9755.JPG

シーズンオフに餅つき機の整備交換です、

IMGP9756.JPG

臼のテフロンがかなり剥がれてきているので臼を」外してテフロン加工します、

IMGP9760.JPG

テフロンを加工してピカピカになった臼です、

IMGP9763.JPG

杵を上下する軸の受け部分のメタル交換です、

そうとうガタが出てきたので思い切って交換しました、

今回、餅つき機の修理はメーカーさんに依頼しました、

じつは自分で修理したかったんですが、さすがに餅つき機の整備は・・・(やっぱココはプロ)

部品代よりも工賃が凄く高いんです、(とくに特殊機械は・・・)冷や汗が出ます

自分でやれば・・・!

とにかく綺麗になった餅つき機、「たぁ~んと稼いでくれよ~」っと願うばかり!

関連記事
2014年