2015年07月23日

インナーチューブ!

CB750Fのバイクのフォークです(インナーチューブ)

若干曲がりがあるので真っ直ぐに修理します、

IMGP0748.JPG

鉄板(定盤のつもり)、Mブロック、溶接用磁石、針金(ゲージ)

農機具の修理などに使う小型プレス機、

今あるものをうまく工夫して修理します、

IMGP0761.JPG

インナーチューブ曲がりの許容範囲0.2mm

プレスしては測定の繰り返し、

パイプを傷めないように慎重に作業を進めて

誤差0mm、この値に限り無く近づけます、

IMGP0758.JPG

まぁ、基本的に曲がった物を元に戻らないものなのですが・・・、

その為に許容範囲というものがあります、(マニュアルと自分自身)

関連記事
2015年