2016年02月23日

ロータリ、その2!

トラクターロータリ整備、昨日の続きです!

IMGP1307.JPG

今日はギヤーオイルの定期交換です、

ロータリは土を耕し、泥水、石などの衝撃、振動などで過酷な条件で作業してます、

それを動かしてるのがギヤー、軸受け、チエーンなどで稼働してます、

中でやっかいなのは泥水なんです、

一応、軸受けには泥水が入らないようにシールが付いてますが、

それが傷んだりすると中に泥水が混入します、

するとベアリング、チエーンなどに悪影響を与えます、

回転時に振動が出たり、そのまま作業するとギアー、チエンがダメになります、

最悪はロータリ本体の軸までダメになってしまう恐れがあります、(これは大変)

だから定期的にオイルを交換します、

ここでポイントはチエーン側、そして反対側の軸受け側の、

オイルに泥水が混入してないか確認します、(じつはここが重要)

水が若干入り込み、オイルが乳白色をしてたら、シールが相当傷んできてる証拠なので、

オイルシールを交換します、

シールだけの交換ならとても安くすみます、もし、ギヤー、チエンまで交換となると大変です、

IMGP1310.JPG

一応、黒っぽいオイルなので泥水の混入は認められませんでした、(チエーンケース側も)

最近のロータリには特殊なオイルシール?フローティングオイルシールなるものが付いていて、

以前よりも丈夫になりました、

このロータリも10年以上使ってますが一度も交換してません、

IMGP1309.JPG

関連記事
2016年