2016年05月25日

チェンコマ!

田植機の植え付け部分のプッシュロッドを稼働するチェンです、

これが破損してました、

田植え中、どうも一行だけが苗の植え付け姿勢があまり良くない、

ロッドを手で動かすとガタがあるのでフタを開けて点検、

するとチエンコマが破損して、片方のリンクだけでかろうじて稼働してました、

これが完全に破損するとロッドが動かなくなり、まったく植えつけできない状態になります、

IMGP13541.JPG

最近の田植機は昔と違い、ちょー高速回転で植え付けていきます、

長年使用してると消耗によりいたるところに不具合が生じてきます、

使用時間にもよりますが、一番の原因は内部の油切れなんです、

一応、油を注す口があるんですが、うまく入らないようです、

ただ、最新式の田植機には油をしっかり注せるように頭にニップルが付いてます、

IMGP1364.JPG

チェンコマの交換です、

特殊なコマではなく、バイクなどに使う繋ぎコマと同じです、

IMGP1369.JPG

今回、5条で爪は10本、すべて新品に交換しました、

ただプッシュロッドの軸の摩耗、そして泥の進入を防ぐブッシュ、シールなども消耗してます、

本当のことを言うと、一つ一つ部品交換よりも、アームごとアッセン交換した方がいいんですが!

なかなか難しところです!けっこう高価な部品だし(^^;)

IMGP1356.JPG

関連記事
2016年