2016年07月14日

本職!

本職の?農機整備です(コンバイン)
今日は、クローラ軸じゃじゃ漏れの修理です、
フロント側には特製スタンド(手作り)
リア側には整備スタンド(既製品)
を、カマし、車体をアップ、...
クローラを外し、軸付オイルシールを交換、
そしてクローラを取り付け、テンション調整(張り具合)
と、簡単に書きましたが、これがけっこう大変、
なにせクローラが重いのなんの!(^^;)

IMGP1450.JPG

林さんちでは大型コンバイン2台所有してます、

今日はクボタER467コンバインの軸シールの交換です、

IMGP1451.JPG

車体を上げて固定するスタンドなんですが、

普通の整備スタンドではフロント側が狭くて入らないので、

特製スタンドを作りました、

IMGP1456.JPG

リア側は普通の整備スタンドを使います、(既製品)

IMGP1457.JPG

クローラ駆動ローラーを外し、問題の軸付オイルシールを交換します、

これが傷みだすとミッションオイルが出てきます、(ジャジャ漏れ状態でした)

IMGP1460.JPG

取り外し、取り付けにはリフトなど使いますが、最終的には人力ではめ込みます!

ポイントはクローラの下に薄いシートパレッドを置いて、

クローラの滑りを良くします、(引きずりやすくする)

IMGP1461.JPG

関連記事
2016年